ニューカレドニアの旅行について聞いてみたいことがある場合はコチラからお問い合わせください。何分マイペースで作っているページなのでこれからニューカレドニアに行かれる方にとっては足りない情報もあろうかと思います。

 

ニューカレドニア旅行体験記 〜1日目〜 

東京成田 12時発 エアカランSB801便に搭乗。

エアカランは成田空港の第一ターミナルからの搭乗になった。

 

当日は少し早めに成田に行って、ビジネスクラス用のラウンジでゆっくりまったり時間を過ごす。

ここは搭乗口近くのイスにたくさんの人が搭乗待ちをしているのをよそに、ものすごく広い空間を少数の方々で占有できてしまい、軽食、プレミアムモルツ、まぁ飲める程度のワイン数種類、ウィスキーなどを好きなだけ頂ける天国のような空間。笑

詳細はコチラです。

 

とゆーわけでビールを2杯、ワインを4杯くらい飲んで、既にそこそこ酔っぱらった状態になってから搭乗。笑

ちなみに、離島に行く方はココで少しクリームチーズのkiriを少し頂戴しておくといい。

(控えめに言ってるが、結構頂いてしまった。笑)

 

 

飛行機はエールフランスの系列なためか、機内食がなかなか美味しい。

肉(鶏)と魚のどちらからかを選べた。

あと、エアカランで頂ける穴備品、頂いておきました♪

それから、エアカランの中ではとりあえずご当地ビールは外せませんね♪

あと、食いしん坊向けなお夜食などいかがでしょう?笑

そんなこんなで現地時間22時30分にニューカレドニア本島のトントゥータ国際空港(ヌメア国際空港)に着きました。

日本時間だと20時30分なので8時間半のフライトです。

 

空港に着いて、入国審査が終わり、入国のゲートを出ると目の前に観光局というものがあります。

ツアーでのニューカレドニア旅行の場合はこちらの方へ一声かけましょう。

ヌメアまでのバスについての説明がされます。

また、観光局に立ち寄ってから、お迎えのバスが来るまでの間、少々時間があります。

この時間で換金しましょう♪

少し賢いかもしれない換金方法についてのページはコチラ。

 

Ad

 

日本の会社でツアーに申し込んだとしても、 結局ニューカレドニアに着くとサウスパシフィックツアーズ(SPT)という会社が全て引き受け役となるようです。

ここからはサウスパシフィックツアーズ(以後、SPTとする)からサービスを受けるようになるようです。

(とは言っても、直接的にお世話になるのはトントゥータ国際空港、ヌメア市街、マジャンタ空港(離島へ飛び立つための国内線空港)の間の移動などメインであるが。)

 

バスの中では流暢に日本語を話すガイドさんによりいろんな注意事項などを聞かせて頂いたが、ほとんどの情報が右から左へ抜けて行き、なんとなく覚えているけれどほとんど覚えていない。。。笑

いろいろなホテルへ向かい、それぞれの旅行者が目的のホテルで降りていきました。

 

我々はラマダプラザホテルにチェックインしました。

2日目の早朝には離島へ向かうため、どうせ寝るだけだからテキトーな部屋でいいやね、ということでオーシャンビューとかではないただのデラックスルームを利用した。

(ホントに寝るだけだったので十分だったと思う。)

着いた時間もかなり遅いのと、あんまり外を歩く元気がなかったのと、翌朝が早かったので日本で購入して行ったカップラーメンをとりあえず部屋で食べて寝たのでした・・・

飛行機の中で夕食は一応とっていたので食べなくてもよかったのです。

ただの悪ノリ。笑

ニューカレドニアへの新婚旅行第1日目はそんな感じでした♪

ニューカレドニア新婚旅行 2日目はコチラ↓↓


 

関連記事

  • 【超必読】旅行での必需品をご紹介♫

  • 旅行体験記 7日目

  • 旅行体験記 6日目

  • 旅行体験記 5日目

  • 旅行体験記 4日目

  • 旅行体験記 3日目

  • 旅行体験記 2日目

  • 新婚旅行体験記

  • せっかくだからアクティビティ!

  • イルデパン島での滞在費をムリない程度に節約する方法

  •