ニューカレドニアの旅行について聞いてみたいことがある場合はコチラからお問い合わせください。何分マイペースで作っているページなのでこれからニューカレドニアに行かれる方にとっては足りない情報もあろうかと思います。

 

FOLの丘(行き方なども、地図の読めない人は特に必読?)

これもまた定番でしょうか、FOLの丘です。

FOLの丘からの景色@ニューカレドニア(ヌメア)

丘を登るのは多少の体力を使います。

言っても多少ですが。

水分を持って行くのを忘れないようにしてくださいね^^

丘の上はゆっくり座れるという感じでもなく、立ちながら眺めていました。

(ホントなら座れたんでしょうが、落書き(あそこまでいくとアートなんだが・・・)はあるし、日陰には現地の兄ちゃん達がいたりで少々ビクビクしつつ景色を眺めていました。笑)

一通り落ち着いたところで、FOLの丘に行く道の1本下の道に入って(その先にはユースホステルがあるらしいが)座れそうなところで一休憩♪

FOLの丘で食べたプルーン

こちらはマルシェで購入した生のプルーン。

生のプルーンって美味しいんだよね〜!

マルシェで買ったけど、完全に輸入物であります。笑

3つ買ったんだけど、1つはまぁまぁ、1つは少し甘い。

最後の1つがこのFOLの丘の下で食べた写真のヤツだったんだけど、一番甘くて美味しかった♪

水分をたくさん持って行かなかったから尚更美味しく感じたのかもしれない。

ということで、散歩とかる〜いハイキングくらいな気持ちで行くといいですね、FOLの丘♪

 

Ad

 

FOLの丘までの行き方 (セントジョセフ大聖堂から)

これを待っていた人は多いと思っている。

実際、行ってみて迷った。

セントジョセフ大聖堂の裏側でしょ〜?

みたいな。

それは合っているのだが、合っていない。笑

そういうわけで、行き方をページに残しておこうと思う。

 

 

まずはGoogleマップで紹介♪

 

 

そして、具体的な写真などを入れて紹介します♪

スタートはセントジョセフ大聖堂。

FOLの丘への行き方 写真1 FOLの丘までの行き方 写真2

 

 

FOLの丘までの行き方 写真3 @セントジョセフ大聖堂

セントジョセフ大聖堂の階段を右にして壁伝いに歩いて行きましょう。

(セントジョセフ大聖堂を正面にして左方向です)

 

FOLの丘への行き方 写真4

歩いて行くとこんな感じの三角地帯が現れます。これも道なりの右の方へ進む。

 

FOLの丘への行き方 写真5

こんな感じが続いて、しばらく道なり。

 

FOLの丘への行き方 写真6

ひたすらまっすぐ行く。

 

左に曲がる道の方を見るとココティエ広場が見えます。

 

FOLの丘までの行き方 写真7

そうこうしていると右側にこんな倉庫みたいなものが見えてきます。

 

その奥(隣)に階段があります。

FOLの丘までの行き方 写真8

 

登りきったら右へ。

FOLの丘までの行き方 写真9

 

上の写真で、白い車があるあたりを右に行きます。

 

FOLの丘までの行き方 写真10

奥の落書きが見える建物。

これがまさに目的の場所です。

 

FOLの丘にある建物の落書き。

ココまで行くと落書きというか、芸術かな。。。

ウマい。。。笑

この絵の右の方が絶景でやんす。


 

関連記事

  • 旅行体験記 6日目

  • ココティエ広場では無料のWi-Fiを受信できる

  • セントジョセフ大聖堂

  •