ニューカレドニアの旅行について聞いてみたいことがある場合はコチラからお問い合わせください。何分マイペースで作っているページなのでこれからニューカレドニアに行かれる方にとっては足りない情報もあろうかと思います。

 

クブニーに泊まってレンタサイクルを利用する方法

イルデパン島のクブニーホテルにはレンタサイクルがないようです。

全部壊れてしまったとか目にしたことがありますが、実際のところよくわかりません。

もしかすると、いつの間にかレンタサイクルが復活なんてこともあるかもしれませんが、クブニーホテルに宿泊してレンタサイクルを利用する方法について述べておこうと思います。

もし、クブニーに泊まってレンタサイクルあったよ!!って場合は教えてもらえたら何よりです。

 

して、そのレンタサイクルを利用する方法ですが、その方法は他のホテルのレンタサイクルを借りる、です。笑

え?そんなんできるん?って感じですけど(できそうな気がしています)

自信なさげ。笑

でも、ちょっとだけあります。笑

大丈夫、下の方にできるって書いてあるよ!笑

 

http://4travel.jp/travelogue/10543368
レンタサイクルのないクブニーでもレンタサイクルは使える!

 

Ad

 

カヌメラ湾、クトビーチ周辺にはいくつか宿泊施設があります。

恐らく、新婚旅行だとクブニーホテルかウレテラホテルだとは思いますが。

クブニーの方が少し予算を下げられ、ウレテラの方が少し高くなるかな〜って感じでしょうか。

もうちょい跳ね上がるのはイルデパン島の反対側に位置する、メリディアン。

旅行会社の方の話だと、メリディアンを利用する場合、グランドテール島(本島)とイルデパン島のメリディアンを利用しないといけないというメリディアン縛りみたいなものがあるようで、予算面なども含め総合的に考えて我々はその選択肢を外しました。

ちなみに、イルデパン島に宿泊するならメリディアンよりカヌメラビーチ、クトビーチ側の方が観光はしやすいと思います。

イルデパン島のメリディアンは隔離されすぎて周囲を散策するとすればピッシンヌナチュレルくらいかと思います。

何もせずにいるのがダメな人(欲張りたい人?笑)はカヌメラ、クト側がオススメです。

 

 

さて、話が逸れました。

カヌメラビーチにNataiwatchという日本で言えば民宿と位置されるゲストハウスがあります。

ちょうど、ウレテラホテルとクブニーホテルの間(ウレテラホテルの隣り)にあります。

 

こちらの民宿(ジットと言うようです)では、このジットに宿泊していない周囲のホテルを利用している方々にもジット宿泊者と同様のサービスをしています、という話をもらっています。

ただし、前日17時までの予約をとのことでした。

その話がウソでなければちゃんとサービスしてくれると思います。

マウンテンバイク
半日 1200CFP
1日 1800CFP

電動自転車
1日 2800CFP
とのことです。

※恐らく、半日というのはウレテラと同じだったらですが、4時間のことを指すんだと思います。
※マウンテンバイク12台、電動自転車6台があるようです。

 

というわけで、ウレテラ宿泊者で少しお安く自転車を借りたい方、クブニー宿泊者でレンタサイクルを利用したい方はぜひ問い合わせてみるといいと思います。

nataiwatchでダメだって、言われたらウレテラに問い合わせてみるのもいいような気がします。

向こうに行ってみて思ったことは、彼ら島人同士は仲間なので、みんな仲がよくて、助け合うような感じがあるような気がします。

なので、道ではやろうと思えばヒッチハイクできそうな気がするし、他のホテルのサービスも受けようと思えば受けられそうな気がする、ということです。

さて、でもどうやって問い合わせんのさ!?ということもあるでしょうから、テンプレートを掲載しておきます。

注意
ボクは英語にそんなに堪能なわけではないので、見る人が見れば変な英語です。できる人は自分でどうぞ。

 

送り先 reservations@nataiwatch.nc
(@を全角文字にしていますので、自分で半角に変えて打ち直してください)

件名 reservation
(とかでいいんじゃないかな。)

内容

Dear sir,

I want to make a reservation.
On January(月) 6(日にち) 2019(年), I want to receive your service (bike rental).
I will stay at hotel (ホテル名;ウレテラならoure tera、クブニーならkoubugny).
We need two(必要台数に書き換え) mountain bikes(電動が良ければelectric mountain bikes).
We will use all day(半日ならhalf day)。

Best regards,

Taro Sato(自分の名前、勝手に佐藤太郎とした。笑)
e-mail ◯◯◯@△△△

 

ってな感じでどうですかね。

通じりゃ問題ないっす。笑


 

関連記事

  • 自転車で行くならどっち?収容所跡またはバオ村方面・・・

  • イルデパン島 自転車のレンタルで周辺の地理をチェック!

  • 交通

  •