ニューカレドニアの旅行について聞いてみたいことがある場合はコチラからお問い合わせください。何分マイペースで作っているページなのでこれからニューカレドニアに行かれる方にとっては足りない情報もあろうかと思います。

 

イルデパンで星空観察

比較的ウレテラビーチリゾートホテルに泊まる人向けの内容ですが、島内の光の少ないところならどこでも星空は綺麗だと思います。

昼間のうちにこの辺!って場所に目星を付けておくといいと思います。

日本だと郊外に行かないと見れない星空が待っています♪

 

Ad

 

では、ウレテラの星空観察スポットを簡単に紹介しておきます。

ウレテラの受付から離れるように道路方向へ向かいます。

(※道路に出るまではひたすら真っ暗なところがあるので絶対にライトが必要です。まぁ、iphoneとかのライトでなんとかなるかなぁ。思ってた以上にだいぶ真っ暗で怖さすらあります。妻はあまりに暗くて引き返したがっていたけれど、一緒だから大丈夫だよ♡ってなだめてテクテクと。。。笑 実際、あそこまでの暗さは久々だったかも。)

道路へ向かう道が一番暗かったんだけど、左右の南洋杉が少々邪魔だったので道まで出ます。

道に出て右側に行くと三角スポットがあるので、そこで寝転がりながら空を眺める。

そうそう、この辺です。

航空写真の方がなんとなくわかっていただけるかも。

PCで地図の左下のgoogleマークををクリックしてみて航空写真に変えて見てみてください^^

 

 

星、すげー見えるよ!

イルデパン島で見れる星 ※イメージ

写真はイメージですよんw

最近見た中では一番見えた。

うっすら天の川。

日本でもガッツリ見える天の川を例の5、6歳くらいの時に見たことがありますけど、異国の地でこれから長いこと一緒に過ごす妻と手をつなぎながら寝転がって観る満天の星空ってのは趣深いものがありました。

道の奥の方に電灯があったので、イルデパン2日目にチャリで向かった流刑地跡の方に向かったりすればもう少し明かりのない環境でもっと綺麗な星空を望めたとは思います。

ただ、ホント真っ暗なんで怖くてそんな気にならんかも。

(現地の人、真っ暗な道でもすげー車飛ばすから引かれそう。笑)

 

ちなみに、このアプリ↓↓を入れておくと非常に星空観測には便利です。イルデパン島ではヌメアの星空ツアーと違って星について教えてくださる人はいませんので、自分たちである程度判断しないといけませんからねf^^
日本でももちろん使えますし、ニューカレドニアに行っても設定の場所を向こうに変えておけば現地の星空をしっかり教えてくれます♫ ぜひぜ〜ひ南十字星、探してみてください^^


 

関連記事

  • ニューカレドニアの天気について考察してみた

  • 旅行体験記 3日目

  • ヌメアで星空ツアー

  • 天気

  •